Master Class

Summary

​日程

2020年3月22日(日)から29日(日)まで

募集人数

12名

受講対象

学生からプロフェッショナルまで、年齢制限なし
日頃できない演奏への探求をこの一週間に集中してやりたいヴィオリスト

受講料

18万円(税込)

この受講料には、マスタークラス期間中のすべてのレッスン料、ステューデントコンサートと講師演奏会入場料と、ユニトピアささやま(ツインルーム2名使用)での朝食、夕食付き宿泊料が含まれます。交通費は自己負担です。

スケジュール 

学生用の詳細なタイムテーブルはこちら(2019.8.10更新)。最終スケジュールは、到着当日の講師・受講生全員参加の開講式にて発表されます。

一般公開

丹波篠山市立田園交響ホールで開講される3月23日から27日までの個人レッスンの内、楽屋Aでの個人レッスンは、公開される予定です。

聴講料は1日一般1000円(税込) / 学生(高校生以下)500円(税込)。

スケジュールはこちら(2020.2.24更新)。

聴講に関するお問い合わせ、聴講のご希望は、事前に,丹波篠山ヴィオラマスタークラス実行委員会にご連絡頂きますようお願い致します。

 

Lessons

個人レッスン

個人レッスンは合計で6回。今井信子先生によるレッスン40分が2回、

今井信子先生以外の講師2名から60分のレッスンを各2回受講します。
>> 今井信子先生以外の講師組み合わせは事務局で決定します。
>> 個人レッスンは、一部、一般公開されます。

>> ピアニストの準備のため受講希望曲の変更不可。

クァルテットのレッスン

受講生4人1組でヴィオラクァルテットのレッスンがあります。
クァルテットのレッスンは60分2回の予定です。

>> 組み合わせは事務局が決定し、個人レッスンを担当しない講師が指導します。
>> クァルテットの楽曲は事務局からお知らせし、楽譜は配布します。

アレクサンダー・テクニークのレッスン

マスタークラス期間中、受講生のうち希望者は、小野ひとみ先生によるアレクサンダー・テクニークの個人レッスンを、指定の予約表に名前を事前に記入して受講することができます。 1人1日30分×2枠まで。

スチューデントコンサート

受講生は受講曲の中から12分程度の楽曲1曲と、ヴィオラクァルテットの楽曲1曲を、3月28日(土) 午後開催のスチューデントコンサートで演奏します。
>> その他にランチタイムコンサートなどの訪問演奏会に出演する可能性があります。

Accommodations & Access

宿泊

ユニトピアささやま フォレストプラザ のツインルームに2人1部屋で宿泊します。
宿泊施設と田園交響ホールの間は、マイクロバスの送り迎えがあります。

食事

基本的に、ホテルの宿泊に朝食と夕食が含まれます。昼食は自己負担。

行きの交通

>>[ 関西国際空港に到着する受講生のために ]
空港から迎えのバスが、13:00にでるので、このバスに間に合う便を予約すること。2020年3月1日までにここから便名と到着時間を知らせること。

>>[ 電車でJR篠山口に到着する受講生のために ]
ユニトピアささやまのマイクロバスが、電車の到着時間に合わせて、東出口に迎えに来ています。前日までにここから、JR篠山口の到着時間を知らせること。JR篠山口からは、タクシーも利用できます。

帰りの交通

>>[ 2020年3月29日 閉会式後に発つ受講生のために ]
JR篠山口に向かう人は田園交響ホールから出る18:00発のバス、関西国際空港に向かう人は田園交響ホールから出る18:00発のバスが利用できます。空港までは約2時間かかりますので、余裕のある便を予約するようにしてください。

 

>>[ 2020年3月30日に発つ受講生のために ]
JR 篠山口までは、ユニトピアささやまからマイクロバスがでます。前日までに何時に出発するかを決めるようにしてください。関西国際空港までは朝9時にバスがでます。空港までは約2時間かかりますので、余裕のある便を予約してください。

 

Applying

応募方法

一般公募からのオーディションで選出いたします。応募者は下の応募フォームのすべての項目に記入の上、顔写真を添付し送信してください。また、オーディション動画をアップしたYouTubeのURLを必ず記入して、応募フォームの提出締め切り時にはかならず動画の準備を完了しておいてください。

オーディション動画について

応募者の審査はYouTubeへの投稿動画で行います。下記の楽曲を演奏している全身が写った動画の準備をお願いします。演奏は2019年4月以降に撮影されたものに限ります。演奏日時と演奏場所を明記して下さい。
1)J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲の1曲の中から、急速楽章と緩徐楽章を1楽章ずつ。
2)ピアノ伴奏のついたヴィオラ楽曲を10分程度で1曲(1楽章)

審査スケジュールとオーディション結果について

応募フォームの提出・動画の投稿の締め切りは2019年11月5日(火)です。応募フォームとオーディション動画を事務局が確認後、4人の講師の先生による審査が始まります。11月下旬までに、応募者には、審査結果をメールでお知らせします。このお知らせがあるまでは、オーディション動画は、YouTubeにアップしたままでお願いします。受講の最終確認後、2020年1月上旬以降にホームページで受講生のお名前と顔写真プロフィール等を発表します。

締め切りは2019年11月5日(火)です。

© 2019 TSVMC.